セガハードガールズのドリームキャスト

Molokhにより2017年01月13日に掲載.
セガハードガールズのドリームキャスト
僕は最近思ったけど、自分に対して今まで実感してない事が一つあります。それは、自分がオタクである事です。ビデオゲーム、アニメ、マンガに深い興味を持つ以上に、最近ラノベにも及んでしまったせいで、明白になって拒否出来なくなったのです。それでも、今まで絶対に越えられなかった境界線があった・・・グッズに手を出した事はなかった。
勿論、僕はビデオゲームに関連している1つか2つのTシャツや上着を持っていますが、その費用を最低限に抑えようとしています。しかし、運命は僕に追いつき、非常に親切な友人は僕に禁断のプレゼントをしてくれた:セガハードガールドリームキャストのフィギャを僕に与えたのです。それを機会にセハガールズについて語ろうと思ってます。近頃に何回もそのキャラ達に会ってますから。SEGAさんは、家庭用ゲーム機を生産してた時代を否定するのではなく、その家庭用ゲーム機を萌え擬人化にし、アニメの形で再び皆に提供しているのです。そのアニメの名は、Hi☆sCoool! セハガールです。Hi☆sCoool! セハガールには、SEGAさんの作成したゲームのキャラクターが多数含まれています。例:スペースチャンネル5、ソニック、ベア・ナックル、ゴールデンアックス、Roommania#203 ....それだけではなく、中裕二氏も声優として参加しているまでです!例:センター先生。アニメとセガのファンには絶対に見逃せないアニメシリーズです。


どうやら、セガさんはここで止める積りはなさそうだった。僕が最近よく遊んでる2D戦闘ゲームシリーズにも出ている。そのゲームはセガのキャラクターと出版社の電撃文庫の小説のヒーロー達とのクロスオーバーである電撃文庫ファイティングクライマックスシリーズです。ストーリーモードで萌え形のドリームキャストと、2つのセガのゲーム、バーチャファイター5と戦場のヴァルキュリアのキャラクターが登場しています。

Dengeki Bunko Fighting Climax Denshin
ドリームキャストは戦闘に参加が出来ないのが残念だけど、別のゲームでの登場が継続しているのが嬉しいです。別のゲームと言ったら、先の2D格闘ゲームだけではなく、セハガールズ全人がネプテューヌシリーズにも参加しています。そのゲームは超次元大戦 ネプテューヌVSセガ・ハード・ガールズ 夢の合体スペシャルと言い、PS Vitaにリリースされた特別なエピソードです。 ネプテューヌシリーズは、実際には既に機械のカスタマイズに基づいた萌え擬人化ゲームとなっています。セガハードガールズが特集なエピソードでヒロインのランクに加わる事は当然だと思います。実は最初に僕がこの二つのシリーズが同一してると勘違いしてた位に僕にとって当たり前の競演です。


セガさんはハードウェアの時代を忘れないお陰で、昔のファンは心強いだと思います。新しいライセンスを作成することによって、自社のイメージを豊かにし、更新させる為に、その遺産を再利用するのを躊躇しないのが有り難いです。更にそれで成功が出来るのも、僕はセガを尊敬する理由の一つです。

確かに僕はドリームキャスト気違いとして、その好きなゲーム気の新しいバージョンを所有するべきでした。彼女を設置する場所を直ぐに決め、早速僕のオレンジと白のコテコテマチョコレックションに少し女性らしさをもたらして、棚が爽やかになってきています。セガさん、そして親友のムムくん、本当にありがとうございます!